三原クリニック脳神経内科・内科

健診MEDICAL CHECKUP

年に一度は健康診断を受けましょう

生活習慣病があると健常な人に比べて動脈硬化が速く進行します。動脈硬化が強くなると、脳卒中、心筋梗塞、腎臓病などの病気がおこりやすくなります。生活習慣病は発症しても進行するまで自覚症状が出ないため、対策としては年1回の健康診断を受けることが大切です。もし健康診断で異常が認められたら、無症状だからと放置せずに日頃の生活習慣をチェックし、その改善からはじめましょう。

初期で軽い場合には、クスリを飲まずに生活習慣の改善だけで正常になることもあります。また、逆に生活習慣がそのままだと、クスリを服用しても病気は進みます。生活習慣で最も大切なことは食生活の改善(総カロリー、塩分、糖質)と適度な運動(歩くだけでも効果があります)です。アルコールも摂りすぎないこと、禁煙することが大切です。

代表写真

診療時間
9:00~12:00 / /
13:30~16:00 / / / / / /
16:00~19:00 / / /

三原クリニックグループ